オーダーカーテンを作ってみよう

家の窓を占める面積は結構大きいものです。そんな窓につけるカーテンは、色や柄によってお部屋の印象をがらりと変えてくれるアイテムです。そんなカーテンをオーダーメイドで作ってみましょう。市販のカーテンを買うと、好きな柄はあってもサイズが合わなかったり、なかなか良い物が見つからないということが良くあります。そんな時、オーダーカーテンであれば、自分の家の窓にぴったりのサイズのカーテンを作ることが出来ますし、好きなデザインのものを選ぶことが出来ます。素敵なデザインのカーテンはお部屋をきれいに、また華やかに見せることが出来ます。また、シックなものを選べば、落ち着いた大人っぽい部屋にすることが出来ます。是非自分の好きなデザインのものをチョイスして、素敵なオーダーカーテンを作りましょう。きっと居心地の良い空間を作ることが出来るでしょう。

オーダーカーテンを作る

カーテンは、プライバシーや光を遮る役割などをしてくれ、生活に必要なものですが、それだけでなく色や形、サイズによっては、広さや部屋の雰囲気を左右する重要なものでもあります。店舗で売られている既製のカーテンは、安く購入できますが、サイズが合わなかったり、欲しい柄や機能がない場合があります。最近では、自分の欲しい柄などを、自分で選び、世界にひとつだけのカーテンを作ることのできるオーダーカーテンが人気となっています。自分の好きな柄をさまざまなサンプルから選び、遮光などの機能性を選べ、部屋に合ったサイズと形を選ぶ事もでき、素材も選ぶ事が可能です。既製のカーテンよりも値段は、高くなってしまいますが、カーテンは一度買うと長く使えますし、なによりも自分の好みや部屋に合ったカーテンだと、気分がいいですし、快適に過ごす事ができます。

リビングはオーダーカーテンで高級感アップ

我が家は戸建てへの引っ越しの際に、今までのハイツサイズの物はどれも使えない事がわかり全てのカーテンを新調しました。ただでさえ引っ越しには費用が掛かるので全てを理想通りに揃えることは予算的にも難しかったのですが、人がよく来る家の顔であるリビングだけは、オーダーで良いものを誂えてもらおうという事で主人と私の意見は一致していました。目をつけていたインテリアショップがあったので、そのお店に頼んでお願いすることにしました。二人とも一人暮らしの経験はあったものの本格的にカーテンをオーダーしたことなどはなく、全て一からお店の人に教えてもらいながらのオーダーでした。寸法などは全てお店の人が家に来て行ってくれたので、私たちがやったことはカーテンの生地と模様を選ぶことくらいでした。これもお店で見るのと実際家に合わせてみるのとでは感覚が違うからと言う事で、私たちがお店で選んだ候補の物を家まで持ってきてもらい、窓に合わせてみて決めることができました。実は予算に関しては、あまりにも高額でなければケチらずにいこうと決めていたので、実際に布地を決めて提示されるまではドキドキでした。やはり既製品よりは高かったのですが、オーダーカーテンを作ったという達成感とその仕上がりの良さ、部屋に高級感を漂わせてくれるカーテンの存在感、全てが満足のいくものでした。6年経つ今もカーテンに飽きることなく、引っ越しの際の一番良い買い物だったと思っています。オーダーで作るものというのはこんなに愛着がわくものなのだと我が家のオーダーカーテンを見るたびに実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*